2017 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Buona Pasqua!

Buona Pasqua!


今年の4月8日はパスクア。復活祭です。

春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がパスクアという

日本人にとってはなんともややこしいこの祝日。

 
僕の住むサンピエロ・イン・バーニョという所では

普段は静かな町なのにもう夜中までお祭り騒ぎ。


町の人達からはAuguri!(おめでとう!)と声をかけられ、

広場にはこんなのどこから持ってきたんだ!?というような

ちっちゃいメリーゴーランドが設置されていた。


パスクアってイタリアではとてもビッグイベントなんだなーと実感。


歴史は本や文献なんかで学べるかもしれないけど

やっぱり「文化」ってのはそこに飛び込んで

そこに住む人たちの「熱」を感じる事で理解出来るものかもしれないなあ。



054_convert_20120410040312.jpg

uova de Pasqua(パスクアの卵)
町のいたるところでこれが飾られてます。

スポンサーサイト
.10 2012 未分類 comment0 trackback0

La Bettula

ブォンジョルノ!


ピエモンテ生活を振り返った時、やはりこのレストランは

僕にとってとても特別です。


「Ristorante La Bettula」


トリノから長距離バスに乗って、1時間ほど行った

山の中にあるレストラン。

そして僕がイタリアに来て初めて働いたレストラン。


旅立ちの最後の日に初めてお客さんとして食べに行きました。

料理は仕込みで味は知ってたけどやっぱり味見と客席で食べるのは

同じ料理でも全く別物でした。


ホント美味しかったです。


ありがとう、Bettula。ここで働けて良かった。

102_convert_20120415004226.jpg



.06 2012 未分類 comment0 trackback0

豪雪にて想うこと

ブォンジョルノ!

イタリアに数十年ぶりの大寒波が襲ってきた。

今、働いている店は毎週、連休があるので休みの日には

ほぼ毎週、いろんな地方に旅に出掛けている。

しかし出掛けた先で大雪が降り、電車もバスも動かなくなり帰れなくなってしまった。

まさかイタリアで帰宅難民になろうとは・・。


141_convert_20120307001122.jpg


交通機関もマヒして今まで送ってきた 

当たり前の毎日の営みが普通に出来ない状態。

この時、僕がイタリア人を見て思ったのは、そんな時でも

なんていうか・・「あるがまま」って事だ。

人間の力で無理に自然をなんとかするんじゃなくて

あくまで人間は自然と共にあるという考え方。

文句も言ってるし[おお、神よ!]とか言ってるけど基本的には

「そうなったもんはしゃあねえ」みたいな感じでありのまま受け入れてる。

逆に楽しんじゃってる節も見受けられたりもする

どんな状況でも生きていくのがすごく上手いんだ。

このたくましさは参考になるなー!

ってことでみなさん、どんな状況でも困った事が起こってもその事に

背を向けず受け入れて、それすら楽しんじゃえばきっと大丈夫!

ブォーナジョルナータ!



.16 2012 未分類 comment0 trackback0

PORCO ROSSO

ブォンジョルノ!


ジブリ作品で何が好き?

ナウシカやラピュタ、はたまた平成狸合戦ぽんぽこ・・

はたまたはたまたパンダコパンダなど

人それぞれお好みはおありでしょうが

私が好きなのはやっぱコレ。

1023_convert_20120110011156.jpg

「紅の豚」
(PORCO ROSSO)


物語はイタリアが舞台なのに日本で売ってるDVDは

言語設定が何故かフランス語でイタリア語には設定できない。

イタリアで見つけて購入しました。

やっぱイタリア語だと雰囲気出るなぁ、

言葉の勉強にもなるし、ダンディズムの勉強にもなる。


しかし何度観てもポルコの飛空挺の捻り込みはグっとくる!


なにより加藤登紀子エンディングテーマ曲は泣けてくる


それではブォーナジョルナータ!



.10 2012 未分類 comment0 trackback0

Buon Anno 2012!!

Auguri di Buon Anno 2012!!

明けましておめでとうございます!!


年末年始は仕事に追われてだいぶバタバタでしたが

なんとか無事にイタリアで新年を迎える事ができました。


2011年は僕の中では『改革』の年でありました。

2012年のテーマは『探求』でいきたいと思います!

昨年イタリアを一周してきたけどまだまだ行きたい場所や食べたい料理が沢山あります。

なんか知れば知るほど自分の知らない事が出てくる感じ。

もっと勉強しなきゃなー!

初心にかえって好奇心をもって色んな事を吸収するぞー!

1日1日を大切に。

115_convert_20120105030654.jpg


みなさんにとって今年が笑顔ある1年でありますように・・。



.05 2012 イタリア生活について comment6 trackback0

プロフィール

スギモトサトシ

Author:スギモトサトシ
エミリア・ロマーニャの田舎に住んでます、よろしくお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。