2017 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ビチェリン

ブォンジョルノ!


トリノには歴史あるカフェがたくさんある。

その中でも1763年創業の「カフェ・アル・ビチェリン」

創業以来、女性の手だけで経営されてきて今も続けてるお店、スゴイ・・。

イタリア初代首相のカヴールが常連で

トリノ名物「ビチェリン」発祥の地。




052_convert_20110829084334.jpg

コンソラータ広場に面しているお店

店内はクラシカルな雰囲気で素敵です。



056_convert_20110829084607.jpg

「ビチェリン」

エスプレッソとチョコレートに生クリームが乗っています

熱いエスプレッソとチョコ、冷たい生クリームとのハーモニー!

混ぜずにそそまま飲むのがトリノスタイル





057_convert_20110829084941.jpg

「トースト・アル・チョコラート」

トーストにハムやチーズはよく挟むけどここでは

ビターチョコレートを挟んでます

トーストのサクッと感とチョコのビターなトロッと感が美味しい

トーストに挟んだだけなんだけどやっぱチョコ自体が美味しいから成り立つんだろうな~


味だけではなくそのお店やその土地の歴史に思いを馳せながら

楽しむってのもいいもんです。


それではブォーナジョルナータ!


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
スポンサーサイト
.29 2011 未分類 comment2 trackback0

comment

あさP
おっ・・・おいしそうですね・・・。

トリノはチョコレートが名物なのですか?
トリノまではなかなか行けないので、
おいしいチョコレートが入ったら家で作ってみたいと思います。
2011.09.05 02:53
スギモトサトシ
そう、トリノはチョコレートが名物です!
街ではBARやお菓子屋さんでたくさんのチョコレートが
置いていてチョコ好きにはたまんない~。
是非家でも作ってみて下さい(^_-)-☆
美味しさの秘密はジャンドゥイア・・・
2011.09.06 19:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://pannacotta69.blog.fc2.com/tb.php/15-adffb85b

プロフィール

スギモトサトシ

Author:スギモトサトシ
エミリア・ロマーニャの田舎に住んでます、よろしくお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。