2017 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

豪雪にて想うこと

ブォンジョルノ!

イタリアに数十年ぶりの大寒波が襲ってきた。

今、働いている店は毎週、連休があるので休みの日には

ほぼ毎週、いろんな地方に旅に出掛けている。

しかし出掛けた先で大雪が降り、電車もバスも動かなくなり帰れなくなってしまった。

まさかイタリアで帰宅難民になろうとは・・。


141_convert_20120307001122.jpg


交通機関もマヒして今まで送ってきた 

当たり前の毎日の営みが普通に出来ない状態。

この時、僕がイタリア人を見て思ったのは、そんな時でも

なんていうか・・「あるがまま」って事だ。

人間の力で無理に自然をなんとかするんじゃなくて

あくまで人間は自然と共にあるという考え方。

文句も言ってるし[おお、神よ!]とか言ってるけど基本的には

「そうなったもんはしゃあねえ」みたいな感じでありのまま受け入れてる。

逆に楽しんじゃってる節も見受けられたりもする

どんな状況でも生きていくのがすごく上手いんだ。

このたくましさは参考になるなー!

ってことでみなさん、どんな状況でも困った事が起こってもその事に

背を向けず受け入れて、それすら楽しんじゃえばきっと大丈夫!

ブォーナジョルナータ!



スポンサーサイト
.16 2012 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://pannacotta69.blog.fc2.com/tb.php/22-7a2d40b8

プロフィール

スギモトサトシ

Author:スギモトサトシ
エミリア・ロマーニャの田舎に住んでます、よろしくお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。