2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

部屋と山と私

ブォンジョルノ!


イタリアに着いたら無くなっていた

スーツケースのベルトの行方が気になる所だが

とりあえずはミラノのマルペンサ空港からピエモンテに入り、

トリノからさらに西へ、西へ行き、

山へ、山へとはいっていく・・・

私が住むSAN BERNARDINO DI TRANAに着きました。




部屋にはテレビもエアコンも冷蔵庫も、電化製品は一切無い。



あるのは机と椅子とベッドのみ


そう、パスタに例えるならば


アーリオ(机)オーリオ(椅子) エ ペペロンチーノ(ベッド)というくらいシンプルだ。



そして近くにはあまり開いてないBARと小さな教会があるだけ。




029_convert_20110615004353.jpg
陽当たりはいいです。



便利な家電に囲まれた日本での生活から真逆の暮らし






不自由という自由の中におれはいる!!





ブォーナジョルナータ!


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ


スポンサーサイト
.13 2011 イタリア生活について comment6 trackback0

comment

マカロンとフランのオッサン
カニクリームコロッケとエビクリームコロッケの味の差がよく分からない。

あと、キミが中高生の頃によく食べていたエビドリアが、どこのメーカーかよく分からない。
2011.06.15 19:41
スギモトサトシ
エビクリームとカニクリームの違いは名前だけです。
20年前のメーカー覚えてるかい!ドリアは日本に帰ったら作ったるがな
2011.06.17 00:35
SAM
取り敢えず、簡素なところは、すばらしい。便利より、不便を楽しめますね。余裕と大きな器が出来ます。(^O^)
2011.06.17 11:24
スギモトサトシ
ありがとうございます、シンプル・イズ・ベスト!ですね。何もないからこそ色んな発想が生まれます   (^-^)
2011.06.18 00:20
たふグラッパ夫妻
こんばんは♪
シンプルな暮らしですね!

原点に戻って再出発、でしょうか?
9月にお逢いできることを、相方ともども楽しみにしてます。
2011.06.18 21:33
スギモトサトシ
利休の茶室の如く無駄な物は一切なく簡素で質素です。
まさかイタリアで侘び寂びの宇宙を感じるとは・・・。
僕も再会出来るのを楽しみにしております!
2011.06.18 23:09

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://pannacotta69.blog.fc2.com/tb.php/7-653527ac

プロフィール

スギモトサトシ

Author:スギモトサトシ
エミリア・ロマーニャの田舎に住んでます、よろしくお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。