2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Buon natale!!

Buon natale a tutti!!


1018_convert_20111226035817.jpg

みんな、よいクリスマスを・・!
.26 2011 未分類 comment2 trackback0

バーニョ・ディ・ロマーニャ

ブォンジョルノ!


私は今、エミリアロマーニャ州のバーニョ・ディ・ロマーニャという場所に住んでいる。

ここはエミリア・ロマーニャ州とトスカーナ州の県境いに位置する所

初めて来る人はびっくりするくらいの山奥にある。

なにせプルマン(長距離バス)で町から最寄り駅まで1時間30分以上かかるのだ・・。

ここが少し変わった地域で今はエミリア・ロマーニャ州の

フォルリ・チェゼーナ県のコムーネのひとつだが昔はトスカーナの一部だった。

だから料理的にもトスカーナとロマーニャ地方を足した、

他にはない独特の食文化を持つ地域だ。

私はエミリア・ロマーニャでパスタを学び、

いつかトスカーナの地方の料理も勉強したいと思っていたので願ったり叶ったり!



029_convert_20111215033222.jpg


写真は町のシンボルの教会。


それではブォーナジョルナータ!
.13 2011 イタリア生活について comment4 trackback0

季節はすっかり

ブォンジョルノ!

いや〜、いやいや、ご無沙汰しまくりです。


季節はもうすっかり秋から冬へ・・・。

基本的に普段は朝から晩まで仕事で休みの日には

常に何処かへ繰り出していたので中々ブログまで手が回らずで・・。

色んな地方に行って色んな物を食べて飲んで、見てきたので

伝えたい事は沢山あってそれを少しづつまとめていければと思ってます。


今はエミリア・ロマーニャ州の

San Piero in Bagno(サンピエロ・イン・バーニョ)という町に住んでます。


005_convert_20111205202356.jpg

写真は今住んでる部屋の前に広がる風景

以前住んでた所より更に山奥です。


それではブォーナジョルナータ!


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
.05 2011 未分類 comment2 trackback0

BOCCONDIVINO

ブォンジョルノ!


032_convert_20110906193238.jpg

スローフード運動発祥の地であるBRAに行ってきました!




010_convert_20110906191924.jpg

向かった先は「OSTERIA BOCCONDIVINO」



011_convert_20110907040359.jpg

スローフード協会本部の中に隣接してます。



016_convert_20110906192225.jpg

何はなくともBARBERA


017_convert_20110906192357_20110906193426.jpg

Gnocchi di Seiras Con asparagi

ニョッキ食べたらなんかほっこりするな~


019_convert_20110906192545.jpg

Noce di vitello alle erbtte

セコンドはイタリア版ローストビーフみたいな感じ



020_convert_20110906193010.jpg

Pnnna cotta

ピエモンテでたいがいパンナコッタを食べたけど

ここのパンナコッタはプルンプルンのタユンタユンで

すごく美味しかった!



料理はメニューに載ってる数も多くなく

そして奇をてらったものはなくどの料理も素朴でシンプル。

素材の味を大事にしてるんだろうなと思う。

どこか懐かしささえ感じてしまうような・・そんなお店でした!




ブォーナジョルナータ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
.06 2011 食べ歩きについて comment2 trackback0

ビチェリン

ブォンジョルノ!


トリノには歴史あるカフェがたくさんある。

その中でも1763年創業の「カフェ・アル・ビチェリン」

創業以来、女性の手だけで経営されてきて今も続けてるお店、スゴイ・・。

イタリア初代首相のカヴールが常連で

トリノ名物「ビチェリン」発祥の地。




052_convert_20110829084334.jpg

コンソラータ広場に面しているお店

店内はクラシカルな雰囲気で素敵です。



056_convert_20110829084607.jpg

「ビチェリン」

エスプレッソとチョコレートに生クリームが乗っています

熱いエスプレッソとチョコ、冷たい生クリームとのハーモニー!

混ぜずにそそまま飲むのがトリノスタイル





057_convert_20110829084941.jpg

「トースト・アル・チョコラート」

トーストにハムやチーズはよく挟むけどここでは

ビターチョコレートを挟んでます

トーストのサクッと感とチョコのビターなトロッと感が美味しい

トーストに挟んだだけなんだけどやっぱチョコ自体が美味しいから成り立つんだろうな~


味だけではなくそのお店やその土地の歴史に思いを馳せながら

楽しむってのもいいもんです。


それではブォーナジョルナータ!


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
.29 2011 未分類 comment2 trackback0

プロフィール

スギモトサトシ

Author:スギモトサトシ
エミリア・ロマーニャの田舎に住んでます、よろしくお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。